有限会社ライトスタッフデザインファクトリーの口コミや評判

公開日:2022/06/15  最終更新日:2022/08/22

ライトスタッフデザインファクトリー

注文住宅を建てるうえで、重視する点は何ですか?デザイン性、性能、耐震性など、ご家庭によってさまざまですよね。ただし皆さん共通していえるのは“快適に暮らせる家”ではないでしょうか?この記事では、より豊かな家での暮らしを提案することを大切にしている、有限会社ライトスタッフデザインファクトリーについてご紹介します。

暮らしやすさを第一に考えられた住宅デザイン

ライトスタッフデザインファクトリーがもっとも重視しているのは“暮らしやすさ”です。暮らしやすさは、人によってさまざまでしょう。ライトスタッフデザインファクトリーは、お客さん一人ひとりが希望している暮らしの在り方に寄り添った家づくりをしています。その中で、ライトスタッフデザインファクトリーの住宅デザインの特徴を見ていきましょう。

開放感のある空間

ライトスタッフデザインファクトリーの住宅の特徴ともいえるのが、開放感のある空間です。常に子どものにぎやかな声が聞こえたり家族のぬくもりを感じたりして、誰も一人にならない空間や趣味と家族を繋いでくれるような空間など、そこに住む人々に合った、世界で一つだけの開放的な空間を提案しています。

充実した収納

暮らしやすさを重視したデザインとしてもう一つの特徴が、充実した収納です。何を収納したいのかはご家庭によって異なります。しまいたいもの、魅せたいもの、よく使うけど隠しておきたいものなどを考えて、そのご家庭に合った充実した収納を提案しています。収納が充実することで、生活感が出ないオシャレな空間を楽しむことができるのです。

お客さんの夢を実現する

ライトスタッフデザインファクトリーでは、ただお客さんが要望した家を建てるだけでなく、家を通して、お客さんの夢が実現できるような家づくりを目指しています。子どもが楽しく遊べる滑り台がある家や、趣味に没頭できるアトリエがある家、存在感のある螺旋階段のある家など、これまでお客さんの夢を実現してきた数は700棟にもなります。

耐震等級3相当の地震に強い家づくり

家づくりにおいて大切なのは、デザインだけではありません。地震大国である日本に家を建てるのですから、耐震性の高さは必須です。ライトスタッフデザインファクトリーの住宅は、耐震等級3相当の地震に強い家になっています。さらに断熱等性能等級4相当なので、雨や雪などの天候に左右されずに安心して暮らせる住宅を実現しています。

リノベーションも依頼可能

ライトスタッフデザインファクトリーでは、新築の家づくりのほか、リノベーション工事も行っているようです。リノベーションは、部分的なリフォームと違い、間取りそのものを変えるような大規模な工事のことを指します。

そして、ライトスタッフデザインファクトリーのリノベーションは、お客さんが今まで大切にしてきた家での暮らしを活かしながら、お客さんがさらにこれからの人生で快適な暮らしができるような家を提案しています。また、大規模なリノベーションだけでなく、キッチンやトイレ、お風呂などの水回り設備、壁や天井クロスのリフォーム、手すりの交換など、小規模リフォームも対応可能です。

ライトスタッフデザインファクトリーの家づくりの流れ

ここからは、実際にライトスタッフデザインファクトリーで家づくりをするときの流れを見ていきましょう。

①電話orメールにて問い合わせ

ライトスタッフデザインファクトリーで家づくりがしたいと思ったら、まずは電話かメールで問い合わせをしましょう。また、まだ依頼するかは検討中でも、家づくりに関して聞きたいことなどがあれば、遠慮せず気軽に問い合わせてみてください。ここで、ヒアリングの日程を決めます。

②事務所にてヒアリング

ご希望の日にちに、ライトスタッフデザインファクトリーの事務所にてヒアリングを行います。お客さんの要望や予算、ライトスタッフデザインファクトリーの家づくりに関する考え方を話し「どんな家づくりがしたいのか」イメージを膨らませましょう。

また、ライトスタッフデザインファクトリーが過去に施工した住宅の事例や模型を見ることも可能です。土地探しや資産計画の相談も乗ってくれるので、不安なことがあればどんどん相談してみてください。

③プラン作成・提案

ヒアリング内容をもとに、プランを作成します。ライトスタッフデザインファクトリーのスタッフたちが、お客さんが家づくりに希望することや、構造、機能性などを加味しながら、一生モノの家づくりプランにしてくれます。そして、できたプランはお客さんにプレゼンテーションをしてくれるので、自分たちの要望がどのように反映されているか、その家に住んでどんな暮らしができるか、イメージを膨らませながらよく聞きましょう。

また、プレゼンテーションと同時に概算見積もりを出してくれます。

④申し込み

プレゼンテーションと見積もり内容に納得ができたら、設計依頼申込書に記入をして申し込みとなります。このとき、申込金15万円を支払いましょう。申し込み後は、家づくりのプランと金額が確定するまで、何度も密な打ち合わせをします。「もっとこうしてほしい」や「これはいらない」など、遠慮なく意見や要望を伝えましょう。

⑤契約

打ち合わせを重ね、プランと金額が確定してお客さんが家づくりのすべてに納得ができたら、いよいよ契約となります。

⑥工事開始

契約が完了したら、工事開始です。工事の際は、近隣の方にも丁寧にあいさつをしてくれます。地鎮祭で工事の安全と家内安全を祈願したら、着工となります。また、工事後の完了検査は、お客さんも一緒に立ち会うことができるので安心です。

⑦完成、引き渡し

完了検査で不備がなければ、各設備の使用方法、取扱説明書などをお客さんにお渡しし、手直しとハウスクリーニングをした後に引き渡しとなります。ライトスタッフデザインファクトリーでは、引き渡し後のお付き合いも大切にしているため、家のことで困ったことがあればすぐに連絡をしましょう。内容によってはすぐに駆けつけて、対応をしてくれます。

 

性能や構造など、クオリティが高い家づくりをするのはもちろん、ライトスタッフデザインファクトリーは、そこに住むお客さんが暮らしやすい家づくりというものを大切に、この先その家で過ごす家族の時間が楽しいものになるよう、日々の業務にあたっています。愛知県一宮市で注文住宅を建てたいと考えている方は、ライトスタッフデザインファクトリーを検討してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめ関連記事

検索

【その他】一宮市の注文住宅メーカー一覧

【NEW】新着情報

注文住宅を購入する場合、まずは家を建てる土地を探さなくてはいけません。家の外観や間取りにこだわったとしても、土地の広さや周辺環境に不満があれば、理想通りの家にはならないでしょう。そこで今回は
続きを読む
ALCは、1920年代にスウェーデンにて開発された建材で、オランダやドイツを含む、ヨーロッパを中心に世界で広く発展しました。現在では、日本を含む世界約40か国で使用されています。この記事では
続きを読む
漆喰というと、何となく古い家をイメージしませんか?実は漆喰には約5,000年もの歴史があり、ピラミッドや古代ギリシャ・ローマの建築物にも使われていた実績があります。そして、現代でもそのよさが
続きを読む