一宮市でセルロースファイバーを取り扱っている工務店3選

公開日:2022/06/01  最終更新日:2022/09/14

注文住宅セルロースファイバーは、リサイクルした新聞紙を材料とする断熱材です。地球環境はもちろん住む人にも優しいとされ、アメリカではもっともポピュラーな断熱材でもあります。最強の断熱材という異名もあり、さまざまな付加機能が注目されているのです。この記事では、一宮市でセルロースファイバーを取り扱っている工務店を3つご紹介します。

株式会社サンジョーホーム

社名:株式会社サンジョーホーム
住所:〒494-0003愛知県一宮市三条字賀37番地1
TEL:0586-62-9988

最初にご紹介する工務店は株式会社サンジョーホームです。お客様の理想とこだわりを叶える家づくりの提案を行っています。

イエスマンにはなりません

家が欲しいと考えたときに、その家の雰囲気や広いバスルームが欲しいなどの要望が出てきますよね。しかしそんな思いを理解して家づくりに取り組んでくれるパートナーのような工務店を見つけるのも大変でしょう。
しかしサンジョーホームは家づくりのプロフェッショナルとして、お客様の立場にたって考え提案してくれます。まさに家づくりのパートナーとして寄り添ってくれるのです。
たとえ提案一つに対しても、良し悪しは必ず説明し納得がいくまで打ち合わせをします。いい意味でイエスマンにならず「良い家をつくりたい」という想いを共有してくれます。

自然素材での家づくり

サンジョーホームは、長く快適に暮らしてほしいと考えているので家づくりには自然素材を使用しています。自然素材を使用することによりカビやダニの発生を抑えることができるので、アレルギーやアトピーの発生を防ぎます。
主に、漆喰・薩摩中霧島壁・セルロースファイバー・無垢フローリングを使用しているので参考にしてみてください。

安心の保証

お客様のパートナーとなって作り上げた家ですが、完成した後も長く快適に暮らしてもらうために安心の保証アフターサポートを用意しています。まず引き渡しから10年は住宅瑕疵保証がついています。
そして地盤保証会社と保証契約を結んでおり、引き渡しから20年間は最高限度額5000万円の保証をつけています。アフターサポートも引き渡し後、3か月・6カ月・1年と15年間で7回の定期点検を行っています。
些細な悩みも相談できるので嬉しいサービスではないでしょうか。

株式会社ツリーズ

ツリーズ

社名: 株式会社 ツリーズ
住所:〒470-0543 愛知県豊田市北篠平町大麦田36-2
TEL: 0565-50-5418

2番目にご紹介する工務店は、株式会社ツリーズです。treesという会社名が示すように、長持ちしつつも体に優しいで造られた家を提供しています。

100%自然素材による施工

長持ちする建材を使うのはもちろん、健康への悪影響を徹底的に排除したうえで、より多くの人が手にできる家づくりに取り組んでいます。その結果、株式会社ツリーズでは、100%自然素材による施工を実現。豊富な経験と実績に裏打ちされた施工法で、施主が「この家なら!」と安心して納得できる家を提供しています。

快適性にとことんこだわる

ツリーズでは、梁や柱など重要な構造材にベニヤ板や集積材などの合板を使うことは一切ありません。その代わり、国産のヒノキや杉などの無垢材を使用しています。また、腐食やシロアリによる被害を防ぐために、構造材のすべてに人体に無害なホウ酸処理を施しています。

土台や柱には腐りにくくて強いヒノキを、そして梁には松材など部位によって素材を使い分けることで、木が持っている本来の力を引き出しているのです。天井や床にもすべて無垢材を使用することで、優しい肌触りや優れた調湿性、美しい色目などを堪能できます。

妥協しない耐震性への思い

日本は50年に一度は大地震が起きる、まさに地震大国です。いつ大きな地震が来ても安心できるよう、ツリーズでは地震対策を徹底!W(ダブル)配筋耐震ベタ基礎と木造軸組筋交い×耐力壁モイスTMの二重構造で、耐震性を強化しています。

ガソリンスタンドや消防署など、高い安全性が求められる建物と同じ仕様の基礎づくりを行い、そしてモイスを採用することで耐火性能や調湿効果のある腐食に強い空間を実現しました。

株式会社ラ・カーサ

ラ・カーサ

社名: 株式会社 ラ・カーサ
住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目2-5 吉桂ビル3F
TEL:0120-46-3550

最後にご紹介する工務店は、株式会社ラ・カーサです。家づくりとスイーツブランド、それぞれ異なる2つの分野を手がけています。

“どう生きるか”をともに考える

もともと材木商を営んでいたラ・カーサは、1902年に創業しました。さらに、それ以前は江戸時代から材木の商いをしていたそうです。そこから、近年にありがちな大量生産ではなく“顔の見える関係で一戸ずつ丁寧に造っていく”という概念が生まれました。

施主1人ひとりと向き合いながら、ただ暮らしていくための空間を造るのではなく、どう生きるか?をともに考え、家を建てた後もずっと付き合いの続く関係を目指しているそうです。

モデルハウスを持たない理由

ラ・カーサにはモデルハウスがありませんが、これには“家づくりに決まった形がない”というラ・カーサなりの理由があります。たとえば、10組の家族がいれば家にも10通りの形があるので、こういう家になるという見本を見せること自体ができないのです。

大手ハウスメーカーのような画一的な家づくりではなく、家を建てる人のための、家を建てる人によるオーダーメイドの家づくりに取り組んでいます。

対話を重視した家づくり

ラ・カーサの建てる家は、完全なるオーダーメイドです。家族構成やライフスタイルは人の数だけ存在するため、一軒建てるたびに対話を重視して取り組んでいます。

具体的には、趣味や理想の暮らし方、将来の夢に人生観など、施主である家族の人となりを知ることから始めるのです。決して効率的なやり方ではありませんが、本当の意味で心から納得してもらえる家づくりをしたいと考えているそうです。

一宮市でセルロースファイバーを取り扱っている工務店の中で、厳選した3つの会社をご紹介しました。人体や地球環境に優しい断熱材を扱っていることもあり、いずれの工務店も自然素材を使った優しい家づくりをしていること、そして素晴らしい技術を持っていることなどが分かりました。これからセルロースファイバーを使った家づくりを希望するなら、3社のうちどこかの利用を検討してみてもよいでしょう。

 

おすすめ関連記事

検索

【その他】一宮市の注文住宅メーカー一覧

【NEW】新着情報

注文住宅を購入する場合、まずは家を建てる土地を探さなくてはいけません。家の外観や間取りにこだわったとしても、土地の広さや周辺環境に不満があれば、理想通りの家にはならないでしょう。そこで今回は
続きを読む
ALCは、1920年代にスウェーデンにて開発された建材で、オランダやドイツを含む、ヨーロッパを中心に世界で広く発展しました。現在では、日本を含む世界約40か国で使用されています。この記事では
続きを読む
漆喰というと、何となく古い家をイメージしませんか?実は漆喰には約5,000年もの歴史があり、ピラミッドや古代ギリシャ・ローマの建築物にも使われていた実績があります。そして、現代でもそのよさが
続きを読む